ルールを守ればダイエットはうまくいく

ダイエットがうまく行く人は仕事もうまく行く

記事一覧

太る人は布団の中に持ち込むが、太らない人はリビングに放置する。

2016-09-20 太らない人の睡眠
こんにちは、遠藤です。今日もこのブログに来て頂き、ありがとうございます。さて皆さん、就寝時に布団の中でスマホチェックしてませんか?メール、LINE、フェイスブック…

記事を読む

太る人は視界に入らないふりをするが、太らない人は毎日乗る。

2016-09-17 太らない人の習慣
こんにちは、遠藤です。ダイエットしている方、あるいは太らないように気をつけている方、体調管理をしている方、こういった方たちが第一に関心を持たなくてはいけないの…

記事を読む

私がやっている朝の体操

2016-09-15 朝の体操
こんにちは、遠藤です。昨日のブログで書いた、私の朝の体操を紹介します。所要時間は5分です。私は8まで数えながらやっているので、中途半端な16秒とかになってます…

記事を読む

太る人は布団の中に持ち込むが、太らない人はリビングに放置する。

こんにちは、遠藤です。

今日もこのブログに来て頂き、ありがとうございます。

さて皆さん、就寝時に布団の中でスマホチェックしてませんか?

メール、LINE、フェイスブック、最後にチェックしてから寝たいですよね。気持ちは分かります。

ですが、暗い中でしかも比較的近い距離でスマホを見るのは、睡眠の妨げになりかねません。

「いやいや、ちゃんと寝れているよ。」という人もいるでしょうが、それは見た目です。

私はよく神経的にという表現つかいますが、ちゃんとスイッチがOFFになるのに余計な時間がかかってしまう可能性があるのです。

スマホの光が目入ることで交感神経が刺激されます。

布団に入り、せっかく副交感神経が優位で睡眠の体制だったのに、スマホを見ることで交感神経が優位になってしまい、早い話が睡眠の体制から活動の体制になってしまうのです。

太る人は、そんなことおかまいなしでスマホを念入りにチェックすることで、安心して入眠します。見た目は眠っていても、まだ交感神経が優位な時は体も脳も休めていません。

単にスマホを見ていた時間だけ睡眠時間が削れたという、そんな単純なことではありません。体内で、一度切り替わってしまったスイッチをまた元に戻すのに、布団に入ってはいても実はそれ相応の時間がかかります。

そうやって入眠して数時間後、朝起きて最初に発する言葉が、

「ふぁ〜、疲れた〜。」

横であなたのセリフを聞いた奥様が、

「あんた何言っての!あたしの方こそ、あんたのイビキで寝不足よ!」

ということになります。

朝から疲れているあなたは、動作が緩慢になるのは言うまでもありません。すべてがだらけた動作になり、時間がかかるため朝食は早食い競争に。

当然、脂肪を溜め込みやすくなります。

これが太る人です。

スマホを見ないことで、自律神経があっちこっち行ったり来たりせずに、穏やかなリズムを刻んでくれることでいい睡眠が取れることになります。

私もスマホは寝室には持ち込まずに、隣のリビングに置いています。しかもマナーモードです。

pic_g117.jpg

最高の睡眠が取れると、翌朝の寝起きから変わってきます。しっかりと疲れが癒され、朝の体操をはじめとする様々な活動が元気良くできるのです。

それによって、以前に書いたとおり代謝が上がりやすく、通勤も含めたすべての行動がダイエット行為につながります。

また睡眠は、主に22時〜2時の間に分泌される成長ホルモンによって疲れをリセットし、ダメージを受けた細胞が修復される大切な行為です。

太らない人は、決して睡眠をおろそかにしていません。

どうか、みなさんも見た目だけでなく神経的にもスムーズに睡眠に入っていただき、素晴らしい明日を過ごして頂ければと思います。

宇宙戦艦ヤマトも戦闘が終わってから修理をするし、修理を万全にすることで次の戦闘の準備が整う。





以上、遠藤でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

私、遠藤はここにいます。
神奈川県鎌倉市「西鎌倉カイロプラクティックセンター・整体院」

おいしい、すこやか、しあわせ「アポロライフデザイン楽天市場店」

健康セミナーなど受け付けております。お気軽にご連絡ください。




太る人は視界に入らないふりをするが、太らない人は毎日乗る。

こんにちは、遠藤です。

ダイエットしている方、あるいは太らないように気をつけている方、体調管理をしている方、こういった方たちが第一に関心を持たなくてはいけないのは、やはり体重だと思います。

体重がOKならすべてOKというわけではありませんが、体重がアウトなら何かを気を付けなければいけないという指標にはなりますので、体重は毎日計るべきなのです。

私は毎朝起きてすぐに、つまり毎日同じ条件で体重計に乗ります。

そして、リビングにある壁掛けカレンダーにその日の体重を記録しています。

体重は1kgや2kgくらいの誤差は生じます。体重計ではありません。体重の誤差です。

毎日同じ条件で体重計に乗っても、前日の食べた物や水分量などで誤差は生じるのです。

なので、毎日計ることで実際に太ってきているのか、キープしているのか、あるいはダイエット効果が出ているのかといった、傾向が把握できるのです。

私は、1ヶ月ごとに集計して平均値を出します。その時改めて日々の体重を振り返ると、軽い時と重い時の差が結構あることに気づきます。

たとえば今年の8月の体重ですが、

IMG_0838.JPG


最軽量・・・・64.4kg
最重量・・・・66.3kg
平均体重・・・65.4kg

でした。軽い日と重い日の差はなんと2kgもありました。

グラフにしてみました。
新規画像_201.jpg

重い周期と軽い周期があるようですね。

こういった、人それぞれの傾向を知っておかないと、とんでもない勘違いを起こすもとになりかねません。

重くなり始める時期にダイエットサプリを買って飲み始めても、

「体重が減らない!このサプリ効果がない!だから、もうやめた!」

なんてことになったり、その逆も。

軽くなり始める頃にダイエットサプリをスタートしたら、

本当はサプリのおかげではないのに、どんどん軽くなって、

「おおおお、効いてる〜。」

だけど数日たってまた増え始め、「???」ということに。

他にも毎日体重計に乗る大切な理由があります。

道路を車で走ることを例にとりましょう。

車が走行中に車線をはみ出したら、やっぱりまずいですよね?

しっかり前方を注意していることで、少しずれ始めてもすぐにハンドルで修正ができるから、

対向車線にはみ出さなくて済むのです。

それが仮に10秒に1回しか前方チェックしなかったら?

運良くハンドルが真っ直ぐをキープしてればいいですけど、

少しでもずれていたらわずか数秒で車は車線をはみ出し、向こうから来た大型トレーラーにぶつかってお陀仏です。

体重も同じことが言えます。

毎日体重計に乗ることですぐに修正を始めることができます。

「先週から増えっぱなしだなあ。」

ということになったらスポーツクラブに行く回数を増やすとか、食生活を少し気をつけるとか、

すぐに修正のための行動に移れます。

早く修正を始められれば、それだけ早く体重を元に戻せますからね。

今を知らないと、次にすべきことが分からないということです。

次に意識の問題です。

毎日体重計に乗ることを習慣づけることで、自分自身による「体重管理という概念が潜在意識にもインプットされる。」というメリットがあります。

これが実は大きく役に立つんです。

潜在意識に体重管理がインプットされているおかげで、無意識に暴飲暴食などを避けるようになります。

何ら頑張らなくても、我慢に我慢を重ねるような思いをしなくても、太りにくく体に良い食べ物を選ぶようになり、太りやすい食べ物や体に悪い食べ物は避けるようになります。

ところがもし、明日も体重計に乗るんだという習慣が潜在意識にインプットされていなければ、

今日のおやつ、欲望に負けたあなたは大好きなドーナツを山ほど頬張ることでしょう。

そんな翌朝、誰しもが体重計に乗りたくありません。

だから、体重計を視界に入れないようにしてしまいます。

一度、視界に入れなかった体重計は、もう2度とあなたの視界に現れることはありません。

「なんか平べったいものが置いてあるなぁ」

くらいにしか、あなたの脳は認識しなくなるのです。

それはもう悪循環の末、太る人の世界へ足を踏み込むことになります。

ですから、私は提言します。

ドーナツを山ほど頬張ってもいいですから、

大好きなアイスクリームを鬼のように食べてきてもいいですから、

IMG_0003.JPG

そしたら、ちょっとだけご飯を減らしたりすれば、数日で体重は元に戻りますから。

朝はちゃんと毎日、体重計に乗りましょう。それが大事です。

体重計を怖がらないで。あなたのダイエットを見守る優しい友達だから。


以上、遠藤でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

私、遠藤はここにいます。
神奈川県鎌倉市「西鎌倉カイロプラクティックセンター・整体院」

おいしい、すこやか、しあわせ「アポロライフデザイン楽天市場店」

健康セミナーなど受け付けております。お気軽にご連絡ください。




私がやっている朝の体操

こんにちは、遠藤です。

昨日のブログで書いた、私の朝の体操を紹介します。所要時間は5分です。
新規画像_197.jpg

私は8まで数えながらやっているので、中途半端な16秒とかになってます。

1.アキレス腱
左右それぞれ16秒間、伸ばしっぱなし。

2.足を開いて、前屈8秒&後屈8秒 ×2セット
前屈は上半身の力を抜いて背中を伸ばす。

後屈は、手をバンザイでもいいが、私は腰に当てている。調子に乗ってひっくり返りそうになった事があるので。


3.側屈
頭上にまっすぐ伸ばした手をつないで、真横に倒す。
左右各8秒。肋骨を伸ばす。

4.体の回旋
足は広く開き、両手をつないで大きく回す。左右2回ずつ。
まだ寝ぼけてる時は、ふらつかないように注意して。

5.大きく腕回し
とにかく、前後内外に最大限に大きく回す。両腕同時に2セット。

6.両腕を回したついで、後ろで組んでから、できる限り上に持ち上げる。8秒間保持。

7.首回し
ゆっくりと左右各2セット。目を開けて、口は閉じる。

8.剣道で言うところの蹲踞(そんきょ)
爪先立ちでしゃがんで、両手を真横に広げる。掌を上に。 16秒間

9.うんこ座り
しっかり踵を床に付ける。股関節と足首と膝関節の曲がりを確認する。
ヤンキー座りとも言う。16秒間

10.股割り
16秒間

11.股関節回転(腰回しとも言うが、意識するのは股関節)
ゆっくりと左右2回ずつ

以上で終了。

これだけやると、まず体の各所の動作確認ができるとともに、あらゆる関節や筋肉を動かすことができます。

そして、血液やリンパが動き始め、細胞1個1個がイグニッション(点火)します。

既に代謝は上がっているのでスタスタ歩くことができ、ダイエットになります。

皆さんもオリジナルメニューを作って、続けてみてはいかがでしょうか。

必ずカーテンを開けて、必要に応じて電気も点けて明るいところでやりましょう。

水分を先に摂ってからやりましょう。

新規画像_186a.jpg

こんな感じで出勤できるとよいですね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

私、遠藤はここにいます。
神奈川県鎌倉市「西鎌倉カイロプラクティックセンター・整体院」

おいしい、すこやか、しあわせ「アポロライフデザイン楽天市場店」

健康セミナーなど受け付けております。お気軽にご連絡ください。



 カテゴリ
 タグ
プロフィール
名前:遠藤卓
職業:健康増進クレニオセラピー協会理事長、健康アドバイザー、カイロプラクター、整体師
リンク集
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
占いランキング(血液型)
占いランキング(星座)
Copyright © ルールを守ればダイエットはうまくいく All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。