こんにちは、遠藤です。

今日もこのブログにお越しいただき、ありがとうございます。

pic_g125.jpg

私、何かのサイトの自己紹介で、趣味は「1段抜かしで階段を登ること」と、書いたことがあります。

駅でもショッピングモールでも、最近は階段よりエスカレーターの方が多い気がします。

まあ、それはそれでいいです。便利ですからね。エスカレーターの方が、おそらく転倒事故なども少ないでしょうし。

以前、電車の中でつり革に掴まってエクササイズすることを書きましたが、これも通勤時にエクササイズができるという話です。

足腰はやはり大事だと思うのです。

老後を元気に過ごすためにも大事ですが、ダイエットにも。そう、足の筋肉はカロリーを消費しやすいのです。

一般的に、ダイエットするなら大きい筋肉を使えと言われます。

それは足の筋肉と、背中の筋肉です。


階段が苦手な人、めんどくさい人は、階段を登るときは前かがみになりがちです。

(そもそも、そういう人は階段を使わないとは思いますが)

少しでも階段を登ることによる身体的ダメージを少なくしようと、それだけを考えます。

もったいないです。せっかくカロリーを使うチャンスで、なおかつ足の筋肉を強化して基礎代謝もアップすることができるのに。

すごい混雑時や酔っ払っているときは、危険ですからおすすめしませんが、

できれば、1段飛ばしがいいです。

ゆっくり目に登ってちょうど他の人と同じスピードですから、慌てなくていいです。

そのかわり、足の使う筋肉をしっかりと意識して登っていただきたいのです。

その時のカロリー消費だけでなく、足の筋肉を増やせば基礎代謝もアップします。

そして、先ほど背中の筋肉も使うといいと書きました。

背筋は後ろに転げ落ちない程度に、まっすぐ伸ばしましょう。

階段を楽しむことです。

自分は体力ついてきた!自分は元気だ!同じ年の人より若い!

そんな風に自身も持てて、調子に乗って、太る人から少しづつ遠ざかることができるでしょう。

毎日エスカレーターの人と毎日階段の人、1年、5年、10年、差が出ますよね。

通勤はアスレチックコース!



以上、遠藤でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

私、遠藤はここにいます。
神奈川県鎌倉市「西鎌倉カイロプラクティックセンター・整体院」

おいしい、すこやか、しあわせ「アポロライフデザイン楽天市場店」

健康セミナーなど受け付けております。お気軽にご連絡ください。